DONのヨット暮らし

Mais ou sont les neiges d'antan?

小集合 2021 Nakulaの航海、日本到着、ZOOM会議

2021.6.6(日)

昨日、長航会、小集合 2021 Nakulaの航海、日本到着でZOOM会議が行われた。

14時から約1時間、参加者2O名弱。

毎度のことながらインターネットで映像、音声で明瞭に多数コンタクトできることに驚き。

Nakulaは沖縄、与那原マリーナに到着。

コロナ対応で2週間だかマリーナ内待機。

Nakulaは外国船籍、艇の購入者も乗員もすべて日本人。そのことで役所との面倒な手続き、やり取りが話題に。

海外渡航を計画しているヨットマンの方は長航会に入り、この手の話題の詳細を事前に把握することを是非お勧めします。

ZOOM会議中

f:id:donsaigoublo:20210606085807j:plain

カメラは携帯を使用

f:id:donsaigoublo:20210606085844j:plain

携帯をカメラとして使用するためのソフト、EpocCam ProとiVCam

f:id:donsaigoublo:20210606090103j:plain

まだ、EpocCam に慣れていない。音声が出ず、戸惑う。

左下のマイク印の右の↑をクリックし、2行目のEpocCamにチェックを入れればOKと知る。

前回は右下の画面共有の外し方がわからず苦労した。

f:id:donsaigoublo:20210606090459j:plain

Nakulaは現在与那原マリーナ。

https://www.yonabarumarina.com/

宜野湾マリーナの反対(東)側の海岸にある。

私は宜野湾マリーナと糸満のマリーナに入ったが、与那原マリーナは知らなかった。

かなり大規模なマリーナです。

f:id:donsaigoublo:20210606111824j:plain

 

システム化アレコレ

2021.5.16(日)

閑話休題

コロナ禍で家にいるので、システムをアレコレいじっている。

PC新品発注:

まず第一に久しぶりに新品PCを購入。

CPUは去年の最新番、インテルCorei7-10700。メモリは16GB。という高スペック。

メーカーは初めて、ドスパラ

皆さんドスパラ(Dospara)て知ってました?私は名前も知りませんでした。

日経PCその他でPC評論をやっている人が新しいCを、ここに発注、いつものことだとの記事を読んで、探して、私も注文したわけです。

PCを自作する人達が使う、広く知られた会社らしい。

足は自作。

f:id:donsaigoublo:20210516130237j:plain

カメラとマイクがわりにi-phon:

デスクトップPCなので、マイクもカメラもついていない。

そこで色々調べて、携帯をカメラとマイクとして使用。

これは使える。ただしアプリが必要。2種類あるが両方ダウンロード。安いので有料版。

EpocCam ProとiVCam。前者を主に使っている。携帯用の三脚も購入。

f:id:donsaigoublo:20210516131615j:plain

PCがデスクトップなのでモニターも新しく発注。

PHILIPS 243B9/11 USB-C付き

デスクトップライトBenQ ScreenBar Plusを購入:

ヨットで手元のキーボードを照らすために購入。

これは優れものです。YouTube等で検索するとベタ褒め記事満載です。デザインも可。

モニターの上部に取り付ける。明るさ調色ができる。ただし1万6000円と高価。

f:id:donsaigoublo:20210516133823j:plain

f:id:donsaigoublo:20210516133839j:plain

ちょっと、ミーハー的ですが、イギリス製キーボード購入:

あんまりYouTubeなどで褒めているのでつい購入。皆さんも多分欲しくなると思います。

Keychron K2 Bluetooth Mechanical Keyboard。手前にあるのはアームレスト。無垢の木製。

ドイツ自然塗料で再塗装。きれいでしょう。

f:id:donsaigoublo:20210516134616j:plain

YouTubeをテレビ見るため、Chromecast with Google TV

テレビのHDMIポートにつなぐとYouTubeNETFLIX

手元で操作して見ることができます。f:id:donsaigoublo:20210516135452j:plain

我が家はNTT光回線を屋内に通して、使ってました、今年からdocomo光に変え、

屋内Wi-Fi 1ギガにしました。速度は以下の様に高速となりました。

f:id:donsaigoublo:20210516135855j:plain

 

長航会小集合、2021 Nakulaの航海

2021.5.11(土)

昨日19時より長航会小集合、「2021 Nakulaの航海」がネットで行われた。

70ftカタマラン<Nakula>がマレーシアのランカウイ5月1日出港、マレーシアのジョホールとコタキナバルに寄港し、5月末の石垣島沖縄本島与那原到着を目指して航海されます。
現地コタキナバルからZoomで参加頂き、航海の状況、泊地や周りのヨットの様子などをお聞きする、小集合2021オンラインの開催でした。

参加者20名弱、私も参加。

PCをデスクトップに変更したので、

アプリ、EpocCamを使いカメラとマイクは携帯を使用。

初めてなので、手間取る。

左の赤いのがi-Phon。

f:id:donsaigoublo:20210515113345j:plain

 マレーシアのコタキナバル

ボルネオ島北部、マレーシアのサバ州の州都。ボルネオ島は東南アジアの島であり、マレーシア連邦インドネシアブルネイ王国の3カ国が領有。

赤印がマレーシアのコタキナバルf:id:donsaigoublo:20210515125100j:plain

 ボルネオと言えば林芙美子にボルネオダイヤという小説があり、学生の頃、読んだ。

林芙美子の名作と言って良い作品と感じた。

昔なじんだ男と、何年も経って、再び交わり、その道がちっとも進化してない、

いや、むしろ劣ってしまっているといった気持ちが書かれていたように記憶する。

 

 

 

 

 

 

 

 

伊万里湾内の航路、WAYPOINTを修正

2021.4.22

伊万里湾内の航路、WAYPOINTを修正。

伊万里湾、久原から福島港に向かう航路と福島港から呼子に向かう航路の途中に、浅瀬がある。

私は海図とC-MAPで航路を決めているが、今回この地のNEWPECを購入したので、

詳細を見て、WAYPOINTを修正。
航路を一部変更
浅瀬があり、福島港の入出港の際のwaypointをNEWPECデータをもとに修正。

新WAYPOOINT.赤矢印下

f:id:donsaigoublo:20210422143500j:plain

 古い航路設定

f:id:donsaigoublo:20210422153203j:plain

伊万里湾に入ったヨットマンは殆どいないのではないかと思う。

東から平戸を目指す人は呼子にさえ寄らない人も多いだろう。

私は以前からこの辺の台風避難港を探していて、呼子に寄るようになった。

しかし、海図を眺めていると平戸への航路に沿って、南側に広く深く大きな湾、伊万里湾がある。

ここより安全な所は無いのではないか。

伊万里湾とはどんな所で、入れる港はあるのか。

など、聞いてまわるが、かなりのベテランでも伊万里湾について知っている人はいない。

しょうがないので、またまた、いつものように手探りで自分で三河湾に入ってみた。

そこで発見したのが、伊万里和最奥の港、伊万里湾 久原港。

台風銀座の九州でも、これ以上無いという安全な港。

ただし、外来艇は原則寄港禁止。

たまたま空いていた岸壁にいったん槍付け。

隣に定期係留している海猿さんの好意で寄港と台風避難が出来た。

広い広い伊万里湾だが、ほかに留める所は無いかと悩んでいたところ、

BLOGの読者が伊万里湾内にある島、福島の福島港が寄港できると教えてくれる。

次の台風時には、この福島港で台風をしのいだ。

航路情報

伊万里湾久原港→伊万里湾 福島、福島港

http://www.donsaigou.com/kugefuk.html

伊万里湾 福島、福島港→呼子港 

http://www.donsaigou.com/imafyob.html

だれも行ったことのない伊万里湾 最奥にやってきました。

https://donsaigoublo.hatenablog.com/entry/64560949

伊万里湾でヨットを着けられる港、福島港にやってきました。

https://donsaigoublo.hatenablog.com/entry/64583450

 

 

 

岡崎和郎展

2021.3.26(金)

番外編

きのう久しぶりに遠出。

横田茂ギャラリーで開催中の現代美術の作家、岡崎和郎展を見に行く。

岡崎さんとは長い長い付き合い。

その作品の素晴らしさは言葉で表すより、作品を見てください。

加えれば、作品に加え、その人間としての巨大さ、魅力。

薔薇を活ける

f:id:donsaigoublo:20210326205907j:plain

一本の白いバラ

f:id:donsaigoublo:20210326210117j:plain

薔薇と頭蓋骨

f:id:donsaigoublo:20210326210302j:plain

 

キャンバス上の頭蓋骨

f:id:donsaigoublo:20210326210602j:plain

HISASHI

f:id:donsaigoublo:20210326211158j:plain

HISASHIを横から見る

f:id:donsaigoublo:20210326211246j:plain

たまたまギャラリーに打ち合わせに来ていた岡崎さんに会うことが出来た。

ラッキー!

 

昼は銀座に移動しアスターでお馴染みのアスターメンと例の大きな餃子3個。

いつも通り美味かったが、合計3800円を超える。餃子一個450円、銀座は高い。

 

あと、もうひとつギャラリーおかりやで開催中の矢作薫展へ。

こちらは陶器、正確に言うと、最近の作品はほとんど磁器。

矢作さんの芸大大学院卒業時の日本橋三越本店での作品展示をたまたま見て気に入り、

何点か購入して以来の知り合いだ。

作品が好きでかなり持ってます。
 

 

 

長航会 小集合 2021 オンライン

2021.3.14(日)

昨日13日、長航会 小集合 2021 オンラインが14時から16時過ぎまでZoomで開催された。参加費無料。

本日は会員の垣見泰雄さんのお話をお聞きし、参加会員とQ&Aを進めた。垣見さんは2007年にフランスでフネを進水。地中海、大西洋横断、南米、カリブ海そして現在は欧州に戻ってセーリングを続けておられ、現在は日本に戻っている。
今回は(先日の大集合オンラインでの質問や話題の)「大西洋横断の留意点」、「欧州でのヨット購入」、「海外での日本船籍」、「海外での保険」に対して、垣見さんが「私の場合は、、、」とお話し頂き、皆様の質問にも答える形式です。

 

恒見さんの話も、参加者間のやり取りも非常に興味ある内容だった。

この記事を読んだ海外航海を計画されている方、未だ長航会に入っていないのでしたら、ぜひ入会をお勧めします。

ZOOMによる閉ざされた会員のみのやり取りです。しかも録音録画禁止。

外には公開出来ないかなりキワドイ内容を詳細かつ多量に聞くことができました。

海外渡航者必見の内容です。

なにしろ海外長期航海経験者が2O名はいて、課題の列挙、解決法を議論。めったに聞けない機会でした。

 

今回は、海外渡航を実行している商社の引退者、関係者が多かったですね。

ZOOM会議風景。

f:id:donsaigoublo:20210314084306j:plain

 

2021年の長距離航海懇話会、大集合 は本日37名が参加しオンラインで開催されされた

2021.2.6(土)

2021年の長距離航海懇話会、大集合 は本日37名が参加し、

オンラインで開催されされた。

イヤー、近年になく素晴らしい講演内容。

実に面白かった。

こんなヨットマンが日本に居るんだと、うれしさ限りなし。

今まで日本にはいなかったヨットマンだ。

その行動、目指すもの、ともに素晴らしく、またその視野が広い。

オンライン会議に参加できて実に良かった。

長航会 大集合 2021 オンライン

 2月6日(土) 14:00-15:00

 Zoomで開催。参加費無料。

今日の講演者(講師)は大西洋横断レースを3回完走したオーシャン・セーラー北田浩氏

講演内容は

 大西洋横断レースについて

 欧州での活動とヨット文化

 外洋でのサバイバル/メディカル・トレーニング紹介

 日本のヨット人口を増やす活動

など。

 北田氏は40歳でヨットに出合い、「沖縄~東海ヨットレース」、ハワイを目指す「トランスパック」に参戦され、その後大西洋横断レース「ザ・トランザット」、「ルート・デュ・ラム」に参戦されました。詳しくは同氏の下記ブログをご覧下さい:

https://www.jpn6339.com/

また最近出版、著書「光跡」を出版

https://www.kazi-online.com/articles/koseki01

北田氏は 世界の海に挑戦する日本人Ocean Sailorの育成・支援を目的とした

Japan Ocean Sailors Association (JOSA)を今年(2021)1月に立ち上げている。

ソロとダブルハンドの海外オーシャンレース支援を柱の一つとする頼もしい団体だ。

https://www.josa.jp/

講演内容及び、会議内容は、録音録画禁止なので公開できません。

この程度は構わないだろうと、ズームでの会議風景

f:id:donsaigoublo:20210206173907j:plain

私はZOOMは初めてなのですが、多数参加の画面が見られるのに加え、

資料をもう一画面で見ることができるんですね。

資料の画面、テキスト、画像ともに可能

f:id:donsaigoublo:20210206174142j:plain

ZOOM画面で久しぶりに懐かしい方々をみることが出来た。

目黒さんとは、また何処かで飲みましょうとネットで再会。

わかめさんがいないと思っていたら、わざと画像をカットしていた。

終了間際にチョット、話せた。

その他、懐かしい顔を多数見る。

スタイリストの景虎さんは撮影バックのシートをセッティングしていた。

カメラもPCでは無く、専用WEBカメラで映していたと見た。

2時間近い講演会で中にはビールを飲みながらの人もいてうらやましい。

終わって、すぐビールを買いに行き、今、飲みながらこれを書いている。

私はビール党だが、家にあると在る分、すべて飲んでしまうという悪い飲み方なので、

体の要求に応じて買いに行く。

ZOOMでのオンライン大集合を開催された長航会、代表大野さん、ご苦労様さまでした。

素晴らしい、大集合でした。