DONのヨット暮らし

Mais ou sont les neiges d'antan?

今日は船検、中間検査

2021.9.28(火)

夜中から東、迎えの風強し。

朝、顔洗いに行こうとするが岸壁に艇を近づけるのが大変そうなので艇内で洗顔

日の出前の東の空

f:id:donsaigoublo:20210928065024j:plain

天気は極めて不安定。

どんよりした雲、時々小雨。

一度、10分ほど本降り。

今日は船検、中間検査。

3年前の前回より、沿海から沿岸に変更。

沿海の場合、沿海セットという6万ぐらいするのを買い替えなければならない。

さらに、定期検査の時は上架する必要がある。手間と費用がかかる。

沿海にしておかないと遠くに行くとき不便でズーと宴会だった。

しかし、あちこち行っている先輩などに聞いても、沿海では無く沿岸と知る。

そこで私も沿岸に変更したわけだ。特に不便は無い。少し遠い距離の場合はチョット迷う。

関東で昔は小型船舶の臨検というのが良くあってモーターボートが差し出す網に船検証を入れチェクされた。、最近は聞いたことが無い。

今は臨検はやっていないのではないか。

約束どおり、16時に小型船舶機構着。

検査時に新しく購入しなければいけないのは信号紅炎4400円と火せん10945円、

計15345円のみ。

何十年の間、何回も船検しているので全て段取りは解ったおり、スムーズに進む。

ただ、輸送費が宅急便着払いのみ。900円以上する。役所仕事だ。

船検検査品

f:id:donsaigoublo:20210928194309j:plain

これが信号紅炎と火せん

f:id:donsaigoublo:20210928194406j:plain

船検後、遅くなったが、風が落ちてきたので、台風対策。

100mミツウチナイロンロープをテンダーを使って、岸壁から引く。

f:id:donsaigoublo:20210928194645j:plain

おわるころは薄暗くなってしまった。

台風、ポンツーンから岸壁に移動

2021.9.27(月)

朝、顔洗いに行こうとスライドハッチを開けると外は雨。

予報では今日は曇りのはずだが、風もあり一面に濡れている。

道の駅までの洗顔は中止。

朝食後、前から気になっていたライトのチェックを行う。

バウの両色燈もスターンの船尾燈も点灯しない。

天板を開け、そもそも電気は来ているかを、テスターでチェック。

バウもスタンもチャント通電している。

電球も切れていない。

とすれば単に接触不良だ。電球側とソケット側の接点を紙やすりと小ドライバーで磨く。

作業後、電球設置。バンザイ、うまく点燈。よかった。

もう古い燈は売っていない様だ。買い変えると1万円以上する。

 

燈をチェックの真っ最中に、漁師さんが来て、台風対策用のロープを張り始めると、

言われる。

作業中であったが、途中でほったらかして、すぐポンツーンから離岸。

岸壁に向かう。

ロープを張ってしまうと船を動かせなくなってしまうのだ。

岸壁に付けるとすぐ、燈の作業を完了。

船尾燈

f:id:donsaigoublo:20210927185259j:plain

両色燈

f:id:donsaigoublo:20210927185320j:plain

岸壁に移動

f:id:donsaigoublo:20210927185405j:plain

気象庁のサイトが画面を一新した。

どこに何があるかが解らず調べる。以下の画面となった。

天気予報

f:id:donsaigoublo:20210927190136j:plain

警報注意報

f:id:donsaigoublo:20210927190217j:plain

台風情報

f:id:donsaigoublo:20210927190302j:plain

レーダーナウキャスト(雨雲)

f:id:donsaigoublo:20210927190358j:plain

 

那智勝浦に大雨警報、避難勧告

2021.9.26(日)

夜中、ズットばけつを引っ繰り返した様な猛烈な雨。

今いるフィッシャリーナ那智那智勝浦町にある。

あさ6時過ぎ那智勝浦町に大雨警報が発令される。

8時ごろ、避難勧告、レベル4が那智勝浦町に出る。

強風波浪注意報、風陸上12m。波3m。

その他、色々に警報、注意報がでている。

テンダーを縛ろうと小雨の瞬間を狙ってデッキにでて驚き。

テンダーが飛ばされててライフラインに引っかかっている。

外に飛ばされなくて良かった。引っ張って定位置に設置縛って固定。

いま土砂災害警報解除の放送が流れた。9時11分。

6時過ぎの雨。

f:id:donsaigoublo:20210926091726j:plain

気象庁の表示が全く変わってしまったので、どこにどんな情報があるか、未確認。

大雨で真っ暗だけど食事は大事。米をたいておかず、おみおつけを作り朝ごはん。

f:id:donsaigoublo:20210926092026j:plain

ソテーは太刀魚。太地町産、新鮮。

トマト、キュウリ、タマネギ、レモンのサラダは私の夏の必需品、毎日作る。

トマトが高くなってきた。

 

強風と雨の中、食材仕入れかた今、帰ったところ、5時半。

結局、雨は一日中、強風も同じく。

いつも食材仕入れは散歩を兼ねて海岸沿いに行き帰りなのだが、

今日は雨風強いので先ず道の駅で野菜と果物を仕入れ、そのまま線路に沿って

A-COOPへ向かう。海からみて線路の向こう側なので、ブランケットに入る。

帰りは短い距離だが海岸に出て船まで行く。傘がオチョコになりさせない。

傘は畳んで手持ち。上下カッパだが中も濡れる。

艇に戻って濡れたズボン、靴下、シャツを取り換える。食事の為なら万難を排す。

一日、東の風が強い、引き続き清掃

2021.9.25(土)

袋二つ、ゴミをショッて道の駅まで。洗顔

穏やかな晴天だ。

日の出30分前の東の空

f:id:donsaigoublo:20210925080248j:plain

早朝は穏やかだったが、すぐ東の風が強まる。

三重県だが名古屋近くにすむご夫婦が釣りで良く那智に来る。

車に、小型ボートを引っ張って来る。

今日は港の外に出た途端、すぐ戻ってくる。

風が強く釣りどころでは無いとのこと。

予報では特に強風とは言ってなかったので収まるのを待つ。

しかし、同じ状況。昼ごろ出港停止とし、昼食後戻って行った。

天気は良かったが暗くなるまでズット強い風が続く。

今日も引き続き清作業。

なにしろ長いこと来てなかったので、いろいろ気になるのだ。

シングルハンドの最重要品、ジャックラインを清掃。

一度、新品に交換したあと初めて艇から外して汚れを取る

WESTMARINEから取り寄せたもの

f:id:donsaigoublo:20210925194808j:plain

夕方、温泉へ。7時前に艇に戻る。

 

晴天続く

2021.9.24(金)

きょうも雲の無い晴天。

f:id:donsaigoublo:20210924075440j:plain

きのう貰った魚の料理で時間を費やす。

DENVERさんお勧めなので名前不詳の1匹は刺身に。

浪人鯵は大きく多量にあったのでソテーと干物を作る。

朝食

f:id:donsaigoublo:20210924090838j:plain


干物はサバイた魚を海水に30分~1時間つけて網にいれて乾します。

那智で教えてもらいまいた

f:id:donsaigoublo:20210925080004j:plain

 

久しぶりに朝から晴天

2021.9.23(木)

晴天。久しぶりに朝から天気良し。

6時少し前の朝日

f:id:donsaigoublo:20210923081457j:plain

DENVERさんが久しぶりに出魚。

潮が悪く釣りにならなかったそうだ。

でも、私にお土産。名前を聞くのをわすれました。刺身も美味いとのこと。

f:id:donsaigoublo:20210923194129j:plain

もう一匹、漁から帰って来たこれは別の船からDENVERさんが貰ったもの。

浪人アジという魚とのことだが、巨大だし、目が獰猛でアジには見えない。

郡山の旅人がいつもの様に綺麗に裁いてくれ、3人で分ける。3分のⅠでもかなりの量。

バスで全国を回っていた郡山の旅人はバスを売り払い昨年秋から那智勝浦町営住宅に住み、住民票も移して那智勝浦町民になってしまった。

浪人鯵

f:id:donsaigoublo:20210923195050j:plain

清掃作業が続く

その一部、食器収納。

f:id:donsaigoublo:20210923195246j:plain

 

船内清掃

2021.9.22(水)

早朝の洗顔時は雨無し。

今日は水曜で肩にしょってゴミ捨ての日なので降ると嫌だなーと思っていたがラッキー!

朝食準備中に晴れて直射日光が照り付けたと思ったら急遽本降りの雨。

以後この繰り返し。風も西になったり東になったりする。不安定な天気だ。

 

3時過ぎから雨があがる。

長いことこれなかったせいか、船内が湿気っぽく、汚れ感あり。

床板とバースの板を清掃。

床板

f:id:donsaigoublo:20210922204858j:plain

バース

f:id:donsaigoublo:20210922204950j:plain

作業もほぼ終わり日が沈んだあとの西の空

f:id:donsaigoublo:20210922205009j:plain

薄暗くなってしまったが、温泉へ。7時半ごろ艇に戻る。